スポンサーリンク

【バンコク一人旅】シーロムのホステル The Cube Hostel(ザキューブホステル)

ザキューブホステルの外観

先日タイに行ってきました。
初めての海外一人旅で、宿泊したホステルがとてもよかったのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

ザ キューブ ホステル The Cube Hostel【シーロムエリア】

最寄り駅はBTSサラデーン駅と、地下鉄シーロム駅でとても便利な立地です。

駅から続く道にはお店が並んでいてます。

ホステルがある通り

目印はホステル入口にある看板

ザキューブホステル

入口から建物までの道には屋台

ホステル前の屋台

屋台を通り抜けるとホステルに到着。

外観

地下鉄シーロム駅から徒歩5分の距離です。

チェックインは、パスポートを提示するだけ

チェックインは、パスポートを提示するだけでデポジットは必要なし。オートロック解除用のカードキーとロッカーの鍵、他にバスタオル1枚を渡されます。

パスポートの提示だけで問題ありませんが、予約内容を印刷した紙、またはスクリーンショットを提示すれば尚スムーズです。

フロント

Wi-Fiは無料

オートロック解除用のカードキーの裏にWi-Fiのログイン番号が記載されています。パスワードは口頭で教えてもらいましたが、部屋のドアにも案内がありました。

鍵とカード

女性専用は8人部屋

私が泊まったのは女性専用ルームです。8人部屋でしたが宿泊者は3人。みなさんとてもマナーが良く不快に感じることは一切ありませんでした。この時の宿泊者は韓国人、日本人の私、残りの一人は不明、もしかしたらタイ人かな??

鹿児島のゲストハウスに泊まった際、外国人と片言の英語でコミュニケーションを取ったので、今回もそういう場面があるかと思いきや、全くなし。なんだかちょっぴり寂しい気持ちにもなりましたが、英語ができない私は少しだけホッとしたのでした。

女性専用ルーム

ベッド

ベッド
ベッドは清潔で気持ちのよい空間

ロッカー
荷物と貴重品はベッド下のロッカーへ

女性専用シャワールーム

ザ キューブ ホステルのいいところは、4Fが女性専用階になっており、男性と出会うことはありません。シャワールームも女性専用なので、ラフな格好でお部屋と行き来しても大丈夫。

シャワールーム
左奥がトイレ、左手前がシャワールーム

シャワールーム
ボディソープとシャンプーも備え付け

シャワールームと同じエリアにある、メイクルームには大きな鏡があり、ドライヤーも完備。朝の身支度で混雑することはなさそうです。

メイクルーム

逆に残念なところは、エレベーターがないので大きな荷物を持って4Fまで上がるのは大変でした。

それとホステルではペットボトルのミネラルウォーターはもらえません。かわりにキッチンスペースに行くと、コーヒーや紅茶が飲めるようです。

宿泊料金と予約先

最後にお値段ですが、私はagodaで予約をしました。2017年11月15日から一泊1,632円。
シーロムエリアで駅から徒歩5分圏内、清潔で快適なホステルをお探しなら、ザ キューブ ホステルをお勧めします。

ザ キューブ ホステル (The Cube Hostel)予約先

★agoda

★エクスペディア

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする