スポンサーリンク

初心者向けのTwitter講座に参加してみました

先日初心者向けのTwitter講座「イトーちゃんのTwitter講座」を受講しました。今回の講座では、Twitterを楽しいツールにしていくためのノウハウを教えていただきました。

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

初心者向けのTwitter講座を受講した理由

私がTwitterを始めたのが2017年5月。始めてみたのはいいものの、どのようにして活用していくか、考えながらの出発でした。

Twitterってどうなの?を書いた翌日、勢いでTwitterのアカウントを取得!右も左もわからないままTwitterをはじめてみました。3日経っての感想は、久しぶりにワクワクしています。まだTwitterをどのような形で使っていくか考え中なのですがTwitterについて調べていると、何故今まで使ってこなかったんだろう...

しかしWordpressを使って新しいサイトを立ち上げる、という目標が決まってからは、目標実現の為に情報を収集。他にタイで銀行口座を開設できないかと情報を集めていたところ、直接銀行へ問い合わせてくださったフォロワーさんがいたりと、たった数カ月でTwitterは楽しいコミュニケーションツールであることがわかりました。

そこで今よりもう一歩、Twitterを使いこなしたい!という気持ちが湧いてきたときに見つけたのが「イトーちゃんのTwitter講座」だったのです。

講師のイトーちゃんとは?

イトーちゃん(@SOMASOMA0416

まいど!初めての方はいらっしゃいませ! イトーちゃんです!! ちょっとテンション高めですが、実は先日はじめて初心者向けのTwitter講座の講師をしたんです。 なんだか色々と感じることがあってこのブログを書いています。   講師をするきっかけ Twitter歴は6年だけど本格的にハマりはじめてまだ3年くらい。 だからボ...

フォローする人はこれから会ってみたい人

フォローする人の基準

  • 発信が面白い人・ユーモア、知的センスのある人
  • リツイートばかりでなく、自分の言葉で発信している人
  • コミュニケーションの形跡がある人→コミュニケーションがなければ面白くない

どれもうなずける基準ばかりですね。私自身、今まで意識はしていませんでしたが、自然と発信が面白く、人として興味がある人をフォローしていました。

そしてイトーちゃんの「今や相互フォローはナンセンス」の言葉を聞いて安堵。リアル社会でないTwitterの世界では、誰に気兼ねすることなく楽しみたいものですね。

リツイートはTwitter独自の紹介文化

  • リツイートは人に知ってもらいたい情報を拡散するツール
  • 何を言うかではなく、誰が言うかの時代→よいツイートを紹介することが、アカウントの信用になる

引用リツイートは最も重要なコミュニケーションツール

相手がして欲しいことをさりげなく実現できる、それが引用リツイート。いいね<返信コメント<引用リツイートでコミュニケーションをはかり、関係を深めていくと考えると最も重要なツールであることが理解できますね。

リストを作ることで大切な人のツイートを見逃さない

  • Twitterは発信より受信が大事
  • 関係性を深めたい人はリストに入れて見逃さない
  • リストは情報の取捨選択を手助けしてくれるツール

「誰に時間を使うのか」を明確にして受信する

私自身リストを使い始めてから3週間程度ですが、リストを活用することによって情報に溺れない、必要な情報を逃さないTwitter生活を送れています。リスト機能があることで、コミュニケーションを深めることも可能にする大切なツールであることに間違いはなさそうです。

Twitterまとめ

Twitterは抜群の検索機能、情報収集手段

  • 若年層はGoogleよりもTwitterで検索→Googleより最新情報を保有している

Twitterは発信も受信も鮮度が大事

  • TwitterはイマここのSNS
  • 笑いと話題性がTwitter文化

#(ハッシュタグ)は興味、関心と話題作りのフックに

  • 面白がって発信していくと、必ず共犯者があらわれる

Twitterはもはやバラマキ広告ではない

  • 口コミはTwitterが起こすのではなく、人が起こすもの
  • とにかく何でも楽しんでやろう!という気持ちを持つ→楽しいところに人は集まる

Twitterはコミュニケーションを楽しまないとつまらないものになる

最後に イトーちゃんの想い

ボクが講師を引き受けたのもTwitterを単なる道具で終わらせるのではなく徹底的にコミュニケーションの場として使ってみんなに楽しんでもらいたいという老婆心にも似た思いからです。

近年Twitterのビジネス活用のノウハウとかを教える人はすごく多くなってきていると思います。
ただビジネスを前提にすると心の底から遊ぶことはできないし、ともすれば仲良くなった友人に知らず知らず売込みをかけてしまっていることもあるかもしれません。

Twitterはバラマキチラシだと言われていた時代から大きく変化してきています。今やTwitterは単なる拡散ツールではなく、コミュニケーションを拡張させていくためのツールなのだと思います。

2017年12月5日 HUBLOGZより

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする