スポンサーリンク

安室奈美恵ファイナルツアー〜Finally〜最後の挨拶

安室奈美恵ファイナルツアー〜Finally〜

2018年4月22日、京セラドームにて安室奈美恵のファイナルツアー〜Finally〜が開催されました。
ご存知の通り安室奈美恵さんは、2018年9月16日をもって引退されます。

今回のライブは日本の音楽史に残る、貴重なライブ。

そんなプレミアチケットを、友人のおかげで手にすることができ、安室奈美恵さんの最後を見届けることができたのです。

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

チケットはファンクラブ会員経由

ファンクラブに加入している友人は学生時代のバイト仲間。当時彼女が高校生で私が大学生、年末の10日間だけのアルバイトで知り合いました。
当時彼女はDA PUMPに夢中でしたが、今は安室ちゃんとEXILEがお気に入りのようです。
そんな彼女に、安室ちゃんのライブに連れてって欲しいと懇願すると、快く引き受けてくれたのです。

チケットは電子チケット

今回のチケットは電子チケットで、座席がわかるのが公演2日前。
友人から「チケットを分配しまーす」とURLが送られてきてQRコードをダウンロードするしくみ。
チケットがQRコードで、QRコードには名前が記載されている特殊なシステムでした。

電子チケット

2度のチケット確認と身分証チェック

当日は2度の確認がおこなわれました。
ひとつはドーム入口、二つ目は会場入口。
つまりお手洗いに行ったり、物販コーナに行く場合は、再度会場前でチェックが入るので、スマホと身分証を持ち歩くことになります。

座席はアリーナのB10ブロック

安室奈美恵京セラドーム座席表

座席はアリーナのB10ブロック。
調べてみるとステージのほぼ正面で前から2ブロックという位置!
これだけでも嬉しい悲鳴を上げたのに、当日会場入りしてみると、なんと隣に花道があるではありませんか!!!
B10ブロックにやってきたファンは次々と「ヤバイ!」を連発。期待はふくらみます!!

☆☆☆ここから先はネタバレしますのでご注意☆☆☆

京セラドーム大阪 安室奈美恵ファイナルツアー

2018年4月22日 京セラドーム大阪 安室奈美恵 セトリ

01.Hero
02.Hide & Seek
03.Do Me More
04.Mint
05.Baby Don’t Cry
06.GIRL TALK
07.NEW LOOK
08.WHAT A FEELING
09.Showtime
10.Just You and I
11.Break It
12.Say the word
13.Love Story
14.SWEET 19 BLUES
15.TRY ME ~私を信じて~
16.太陽のSEASON
17.You’re my sunshine
18.Get Myself Back
19.a walk in the park
20.Don’t wanna cry
21.NEVER END
22.CAN YOU CELEBRATE?
23.Body Feels EXIT
24.Chase the Chance
25.Fighter
26.In Two
27.Do It For Love
-アンコール-
28.Hope
29.Finally
30.How do you feel now?

01.Hero

17時頃から奈美恵コールが始まるも、開始時間を約20分遅れでスタート。
待ちに待った安室奈美恵が姿を見せると、ファンは感極まって涙、涙。ちなみに女性8割、男性2割の比率。

03.Do Me More

ついにセンターステージから花道に動き始めたのが3曲目の「Do Me More」

07.NEW LOOK

センターステージは、ビル群が組まれてあり、安室ちゃんはビル群を登り降りしてながら熱唱。

08.WHAT A FEELING

可愛い曲調からは一変、キレッキレのダンスパフォーマンスを披露。

14.SWEET 19 BLUES

個人的には90年代の曲が大好きです。
特に「SWEET 19 BLUES」を聴いていたとき、小室さんの姿をどこかで探していました。
小室さんが提供した楽曲を聴くと、とても嬉しい気持ちと切ない気持ちが混じります。
小室さんが生んだ歌はこうして今も生き続けているんだな・・・と。

19.a walk in the park

一塁側スクリーンには、1997年のライブ映像、三塁側スクリーンには、2012年(20周年)のライブ映像。
そしてセンタースクリーンには、今のライブ映像が映し出され、会場のボルテージは一気に上昇!!

1997年の安室ちゃんは、アムラー全盛期でブルーのアイシャドウに、大人っぽさを強調したメイク。そして白のパンツスーツがよく似合う。

3つの時代とリンクして繰り広げるステージに、自分も10代に戻ったかのような青春の匂いがしました。やっぱり小室サウンドが心地いいんです。

安室奈美恵ファイナルツアー

安室ちゃん、25年間歌い続けてくれてありがとう。
あなたのおかげで、つらい時期も音楽で励まされたよ。
そして音楽とともに私の青春時代を飾ってくれてありがとう。

改めて、安室奈美恵さんと同じ時代に生まれてこれてよかったなと思いました。

関 連B’z「LIVE DINOSAUR」に参戦!きっかけは安室奈美恵の引退報道

安室奈美恵 最後の挨拶

いつもはMCをしない安室ちゃん、しかし最後に私たちに届けたかった思いをご紹介します。

今日はライブに来てくださってありがとうございました。
昨年発表させていただきました。
今年の9月16日をもって引退させていただきます。
デビューして25年、とてもたくさんのことを学んで、経験させていただきました。
たくさんのファンのみなさんにも出会うことができました。
ありがとうございます。

最初はグループでデビューさせていただいて、途中でソロになったり・・・
不安な時期になる時もあったり・・・
そんな時はツアーで全国のファンのみなさん会って、励まされて勇気をたくさんもらって支えていただきました。

とてもとても大切な25年間をつくることができました。
これからもみなさんの素晴らしい毎日のなかに、素晴らしい音楽が常にあふれているよう、心からそう思っています。
これからもたくさんたくさん素敵な音楽と是非出会ってください。
25年間ありがとうございました。

最後は笑顔で
みんな元気でねーー
バイバーーーイ

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする