スポンサーリンク

個人名刺の内容と作り方を紹介

個人名刺の内容と作り方を紹介

みなさん名刺はお持ちですか?会社から支給された名刺をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思いますが、今回お話するのは個人、すなわちプライベート用の名刺についてです。目的に合った名刺を用意しておくと何かと便利だと実感しているのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

個人名刺の内容と作り方を紹介

私が名刺を持ち始めたのはちょうど一年前。WordPressの勉強会に参加する際、持ち物として名刺があげられていました。
名刺とは無縁の生活を送っていた私は、ネットで勉強会用の名刺作成について調べました。

その結果、私が妥当と考えた項目がこちら

  • 氏名もしくはハンドルネーム
  • メールアドレスなどの連絡先
  • 運営しているサイトがあればURL

そして出来上がった名刺がこちらです。

個人名刺サンプル【勉強会用】

勉強会用の名刺

初めての名刺は、特筆する項目もなかったので、ブログのURLとやり始めて間もないTwitterアカウントを載せました。

この名刺を持って勉強会に参加。終了後、名刺交換をする時間がやってきたので、恥ずかしながら出来立ての名刺をお渡ししました。
なんてことの無い名刺ですが、それでも名刺を見ながら質問してくださったり、コミュニケーションツールとして大いに役立ちました。

その後WordPressでのサイト運営を始めたタイミングで、名刺作り第二弾がスタート。

今回改良した点は

  • サイトのイメージロゴを挿入
  • サイトの内容を簡潔に紹介する説明文を追加

そして出来上がった名刺がこちらです。

プライベート用名刺

QRコードを作成する

ホームページやブログを開設している場合、QRコードを添えると手軽にアクセスしてもらえます。
こちらのサイトにアクセスすると3分で作成することができます。しかも無料なのでオススメ。

URL(ホームページのアドレス)でQRコードを作成します。URLの実在チェックも行いますので入力ミスによる間違ったQRコード作成を軽減できます。

手順は

  1. QRコードを作成するURLを入力
  2. ホームページやブログ名を入力(任意)
  3. 実行ボタンを押す
  4. 確認後、ダウンロード

名刺を無料デザインで作る方法

自分で名刺を作る場合、パソコンとプリンターがあれば誰でも作ることができます。
名刺用のシートは100均で販売されています。実際私が使用しているシートはダイソーで購入したものです。

そしてデザインは「Canva」から選ぶと、オシャレな名刺が誰でも作ることができます。

Create beautiful designs with your team. Use Canva's drag-and-drop feature and layouts to design, share and print business cards, logos, presentations and more.

使い方は、

  1. デザインを作成→マーケティング→「名刺」を選択
  2. 左のバナーにデザイン一覧から好きなものを選ぶ
  3. 名刺の内容を自分の情報に書き換える

私は今回、Photoshopを利用しましたが、WordやExcelで一から作ることは可能ですので是非チャレンジしてみてくださいね。

参考名刺を作ろう【連載】 ~第1回 名刺を作る準備~

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする