スポンサーリンク

【LCCで行く一人旅】Peachと青春18きっぷで愛媛松山へ

ピーチアビエーション

青春18きっぷの旅をより一層楽しくする方法があります。それはLCCでワープして、現地で青春18きっぷの旅を楽しむのです。
今回は青春18きっぷとPeachの組み合わせで愛媛に行ってきました。

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

Peachと青春18きっぷの組み合わせ 行程表

交通機関/宿泊 料 金
7月31日 JR最寄駅ー関西空港駅 2370円*青春18きっぷ
Peach MM309便 関西ー松山 2940円
伊予鉄道バス 松山空港ー松山市駅 410円
カプセルホテルニューグランド(泊) 2179円
8月1日 JR松山駅ー下灘駅 2370円*青春18きっぷ
JR下灘駅ー松山駅 *青春18きっぷ
伊予鉄道バス 松山駅ー松山空港 310円
Peach MM310便 松山ー関西 2890円
JR関西空港駅ー最寄駅 *青春18きっぷ
合 計 13469円

過去にPeach+18きっぷで鹿児島、福岡からの熊本と旅してきました。第3弾は松山空港から下灘駅を目指す鉄道の旅を思いつき行ってきました。
実は随分前から計画はあったのですが、関西⇄松山便が20時台で使い勝手が悪かったのです。それが昼間の便に変わったことで一気に計画が進みました。

ピーチ運行表

今回もセール時に予約して片道1990円+諸費用で往復5,830円で購入。それではいってきます。

ピーチアビエーション

松山空港に到着後、リムジンバスには乗らず、伊予鉄道バスに乗車。松山市駅前にあるカプセルホテルニューグランドへ。

伊予鉄道バス

カプセルホテルニューグランドは松山市駅前にあり、バスの車内から大きな看板を発見。バス停を降りると目の前が入口でした。

カプセルホテルニューグランド

カプセルホテルニューグランド

エレベーターで9Fへ上がり、フロントで受付。その後スタッフに部屋の案内をしていただきました。通されたお部屋は2つのカプセルが並ぶ個室。

カプセルホテルニューグランド

珍しく横長のカプセル。

カプセルルーム

中にはコンセント、棚、タオル掛け、照明、時計があり比較的新しいタイプのものでした。

カプセルルーム

カプセルルーム

そして備え付けのスリッパ、就寝用の衣類、タオル2枚、歯ブラシが用意されているので手ぶらで宿泊できるのが嬉しいですね。

特筆すべき点は、部屋には窓があり、真下は松山市駅

松山市駅

そして目の前には観覧車が見えます。

松山の観覧車

窓があるカプセルルーム、初めて泊まりました。個室で窓があるのはいいですね。結局夜になっても誰も来ず、部屋を独り占めできました。

ビアホール みゅんへん

チェックイン後は、ホテルから徒歩1分のところにある、ビアホール「みゅんへん」へ。

ビアホールみゅんへん

「当店はビアホールですので、お冷はお出ししておりません」というスタイルのお店。やや緊張しながら店内へ入ると、優しそうな女性スタッフが案内してくれました。

ビアホールみゅんへん

メニューはネットで事前にチェックしていたので、迷わずから揚げセット(パン、スープ、サラダ付き)を注文することに。

から揚げを待っている間に、電話注文が入りお持ち帰り客が何組も入店。目当てはもちろん、から揚げ。注文から20分ほど時間がかかるので、電話をしてから来店されるようです。

そんな様子を見ながら待つこと20分、やってきたのは超特大から揚げが4つ!!

みゅんへんのから揚げ

こちらは骨つきから揚げで、塩味が食欲をそそります。いつも食べているから揚げとは全く違います。時間はかかりましたが、全て美味しくいただきました。

そして食後は、なんとお水を出してくれました(感謝)

ごちそうさまでした。

翌日は西日本豪雨で運休中の下灘駅へ

昔、駅で見たポスターが忘れられない。 そんな経験はありませんか?私は学生時代に見た青春18きっぷのポスターが忘れられなくて、30代最後の夏に愛媛県にある下灘駅を目指し、一人旅をしてきました。

帰り、松山空港に行くとPeachは35分遅れの表示。ということで、最後に鯛めしをいただくことに。

飛行機が遅れたことで、夕日が沈む直前に関西空港に到着。おかげでいい写真が撮れました。

ピーチアビエーション

Peachを利用すると1泊2日でも十分楽しめますね。お疲れさまでした。

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする