スポンサーリンク

ムーンライトながらの指定席を出発直前に購入する方法

ムーンライトながら

青春18きっぷを利用して草津温泉に行ってきました。
関西から草津温泉へは東京経由になるので、ムーンライトながらを利用することに。前回のムーンライトながらは、一ヶ月前の10時にチケットを購入しましたが、今回旅の計画をしたのが出発の一週間前。
しかし諦めなかった結果、往復の指定席券を手に入れることができましたので、その方法をご紹介します。

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

JRサイバーステーション

完売している指定席券を手に入れるには、キャンセル待ちしかありません。購入したものの都合が悪くなった場合、窓口にて払い戻しの手続きがおこなわれます。そのタイミングを狙って購入するのです。

その時に役に立つのが、JRが運営しているサイバーステーション。JR各社の新幹線や在来線の指定席の空席状況がわかるインターネットサイトです。

利用時間は6時30分から22時30分までと限られていますが、登録は不要ですぐに検索することができます。

ムーンライトながらの運行時間に合わせて検索すると、○、△、×、できっぷの販売状況が確認できるので、○、もしくは△の表示が出ていれば、予約可能。

私は3日間チェックし続け、仕事から帰宅後の18時半頃、空席を発見。e5489※でチケットを購入しました。

※e5489とは山陽・九州新幹線(新大阪~鹿児島中央)・北陸新幹線(金沢~東京)とJR 西日本・JR四国・JR九州エリアの特急列車(一部快速列車含む)を便利におトクに利用できる会員制ネット予約サービスです。

※JR東日本は同様のサービスで「えきねっと」があります。

予約手順については下記をご覧ください。

関連ムーンライトながらに乗る4泊5日一人旅

夕方の18時前後に空席の△表示が出ることが多かったです。

フリマアプリ ラクマ

今回行きの上りは、友人の分と合わせて2枚購入しなければいけなかったので、フリマアプリのラクマを利用しました。

出発の一週間を切っていたこともあり、定価の520円、もしくは定価より少し安めで購入できました。

ラクマでムーンライトながら

他にもヤフオクで出品されていますが、転売目的が多く、値段も高いのでおすすめはできません。
またメルカリでは、切符の売買は禁止されています。

ラクマは最近、頻繁に5%OFFチケットを配布しているので、タイミングが合えば安く購入できます。

上り<下りの指定席券が入手困難

今回情報を集めてみたところ、大垣ー東京よりも東京ー大垣の方が入手困難なことがわかりました。フリマサイトへの出品数が、上りより下りの方が明らかに少ないのです。

下り列車の方が利便性があるのでしょうか?下りの場合は、名古屋で半数が降り、残りは大垣よりも西へ向かうパターンが多いように思います。

もし急にムーンライトながらに乗る旅を思いついたなら、まずは下りの指定席を確保するのが先決です。下りさえ手に入れば、上りは何とかなるものです。(多分ね)

スポンサーリンク
suisuinoteのレクタングル広告(大)
suisuinoteのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする